二輪車の問題を解きやすくするために覚えておきたいワード

f:id:yshinano:20180902013216p:plain

自動車の免許を取得するためにも必要になってくるのが二輪車の知識。原付教習でちょろっと原付を触る機会がありますがほぼ知識としてはノータッチなので感覚だったり、イメージがしにくい。

自動二輪車に関して「そんなん知らんがな」みたいな問題が沢山あるので、そんな二輪車に関する問題をなるべく解きやすくするために覚えておきたいワード。

二輪車の問題を解くワード

二輪車の選び方

・二輪車を選ぶ場合は、二輪車にまたがって両足のつま先が地面に届き、平地でセンタースタンドが楽に立てられて、8の字に押して歩くことができるものを選ばなければならない

二輪車の走行について

・他の運転者に見つけてもらいやすい服装を着用

・体の露出をなるべく少なくする

・工事用のヘルメットではダメ

・ぬかるみや砂利道を走行する場合は低速ギアで速度を一定に保ちながらハンドル操作を大きくしないようにする

・カーブを走行する時は、カーブの手前で十分速度を落とし、クラッチを切らないでカーブのスロットルで速度を加減する

・基本、ブレーキをかけるときは前輪・後輪のブレーキは同時

(エンジンブレーキも使います)

・バス専用通行帯では自動二輪者は通行できない

・エンジンを切って押して歩くと歩行者として扱われる

高速道路

・排気量125ccを超える二輪車は走れる

・大型(普通)自動二輪車の高速自動車国道の法定速度は、100km

補足情報

・ブレーキレバーは前輪、後輪ブレーキはブレーキペダル

・2人乗りについてはこちら

・非常信号用具を備え付ける義務はなし