路面電車の問題:安全地帯がある時とない時、徐行?軌道敷内通行可の意味は?原付なら? などなど

f:id:yshinano:20180904204929p:plain

 

路面電車がある地域だとイメージしやすいですが、路面電車がない地域だとイメージが難しく学科の問題でもいまいちピンとこない。そんな路面電車ですが、色々ルールがあるため学科の問題にもよく出てきます。

停止中の路面電車のそばを通る時のルール

安全地帯がある場合

乗り降りする人がいてもいなくても「徐行」で進める

まずはこれを覚えておけば色んな路面電車に関する問題を解きやすくなるんじゃないかなと僕は思います。ポイントは安全地帯さえあれば「乗り降りする人がいてもいなくても」ってところですよね。

路面電車がいない場合
・安全地帯に歩行者がいる場合は徐行
・安全地帯に歩行者がいない場合はそのまま進めます

安全地帯がない場合

魔法の「安全地帯」がない時は、路面電車との間を1.5m以上あけることができれば徐行で進めます。

ただし、これは乗り降りする人がいないときの話なので注意。もし、乗り降りする人や道路を横断している人がいる時は路面電車の後方で停止して待つ必要があります。

簡単なまとめ

  • 安全地帯に歩行者がいる → 徐行
  • 安全地帯に歩行者がいない → そのまま
  • 路面電車+安全地帯 → 徐行
  • 路面電車 + 1.5m以上 → 徐行
  • 路面電車 + 乗り降りする人 → 後方で停止

黄色の矢印信号

路面電車は黄色の灯火の矢印信号で矢印の方に進むことが可能。

歩行者や車は、黄色の灯火の矢印信号で進むことはできません。ちなみに、路線バスもダメなので問題文で「路線バス」と「路面電車」を間違えないように注意。

駐停車禁止

安全地帯の10m以内は駐停車禁止。

駐車と停車の違いは?この場所では駐停車はしていいのか?駐停車禁止場所は

軌道敷内通行可の意味

f:id:yshinano:20180904212944p:plain

そもそも軌道敷内とはなんだ? 軌道敷内は路面電車が走っているところです。車と同じ様に路面電車は専用のレールの上を走っています。

この軌道敷内を車は通行することはできません。ただし、左折(右折)するときや転回、横断する時は横切ることができます。あとは危険防止や道幅、道路工事など仕方がなくという時もOK。そしてもう1つがこの「軌道敷内通行可」の標識があるときです。

 

ここで注意が標識の絵を見ると、普通自動車以外はダメなのかな?と思うかもしれませんが自動車は全てOKです。自動車はOKという事は、自動二輪車は大丈夫ですが原動付自転車はダメです。