本免学科試験の流れ 丸1日かかると思って行ったほうが良い

f:id:yshinano:20180912163726p:plain

 

自動車学校を卒業したら最後に待っているのが免許センターで行われる「本免学科試験」です。これに合格することで免許を手に入れることができます。

本免学科試験の流れ

免許センターに着いたら最初に「証紙」を購入する必要があります。自動車学校によっては事前に「証紙」を購入する事ができるので、そこで購入しておけば免許センターで並ばなくて済みます。

 

時間を指定されている場合はその時間に、指定されていない場合は事前に自分が行く免許センターの受付時間を確認し、その受付時間になったら証紙と自動車学校で貰った申請書などの書類を持って、指定されている番号の窓口に向かいます。

時期によって違いますが多い時だと100人近くもいるので、自分の時も「えっ、こんなにいるの!?」って驚くくらいいました。なので受付開始時間より早めに並ぶことをオススメします。

視力検査

免許センターによって違うかもしれませんが自分の地域は先に視力検査から始まりました。せっかく受付窓口に並んだのに書類を持ったまま視力検査に移動です。

この辺は免許センターによって順番は違うと思いますがやることは同じ。必ず視力検査は行われます。視力検査が終わると書類を持ったまま先ほどの位置に帰ってきます。

受付に書類提出

受付に並び、自分の番が来たら自動車学校で貰った書類を提出。チェックが終わるとそのまま指定された場所に移動させられます。だいたいは「ここをまっすぐ行って〜」とか「◯番に行ってください」など指示されます。

テスト開始までの時間

全員の書類チェックが終わるまで待機。トイレに行ったり勉強したり自由ですが、指定された場所から離れすぎないように気をつけたほうが良いです。

これも免許センターによって違うかもしれませんが特別親切にしてくれるわけではないので「今から試験を始めるので集合してください」みたいなアナウンスがなく、いきなりスピーカーもなにもなく口頭で「試験の人はついてきて〜」みたいな感じで呼ばれ、ゾロゾロその人の後ろについていく流れになりました。

自分が本免学科試験を受けた時は人が溢れるほど多く後ろの方にいたので正直なんて言っているのか分からなかった。キョロキョロ周りを見渡したら教科書を開いている人がいたので、その人の後ろについていきました。

本免学科試験開始

自分のところの免許センターは、飲食禁止。飲み物も教室内で飲むのは禁止。途中退席も禁止でした。体調が悪くなった人は退席できますが基本的に試験が終わるまで待機。

自分の筆記用具を使うことも禁止なので鉛筆と消しゴムを前から順番に回していきます。そして問題用紙とマークシートも前から順番に配っていき時間になったら試験開始。

合格発表待ち

試験時間が終わったら教室から順番に出ていき合否待ち。

試験終了後に合否発表の時間を教えてくれるはずです。だいたい1時間くらい待つはずです。この時間がとにかく苦しい。

自信があったとしてもどこかで「もしかしたら落ちてるかもしれない」「あの答えは違ったかもしれない」「問題文の読み間違えで凡ミスがあったかもしれない」なんて考えたりして辛い時間。

合格発表

指定された時間になったら合格発表が行われる電光掲示板やモニターがあるところに移動します。そして受験番号がドン!と表示。

合格したら、指定された番号のところ(教室)に移動。

不合格だったら、指定された受付に移動。

合格発表の瞬間、自分の番号を見つけた時は「これで終わったんだ」っていう気持ちになりました。むしろこれからが始まりなわけですが1つの区切りとしてゴールです。

写真撮影

免許の写真撮影が始まります。合格したら即撮影というわけではなく、撮影までにも説明やら書類やらで時間がかかる。そして撮影開始。順番に並んで写真を撮っていきますが撮影は本当に一瞬なのでどんどん列は進んで行きます。

免許交付まで

写真撮影を終えたら、ここでも2050円が必要になってきますので用意しておきましょう。指定された窓口に行き2050円払うと紙を貰うのでそこに名前や住所などをボールペンで書きます。そしてまた指定された教室に行きます。

免許を貰うまでも長い

自分のイメージとしては、免許ができるまで時間がかかるという事は知っていたので、できるまでは自由にしていて良い感じなのかな〜と思っていたのですが指定された教室でただただ待機。これまたしんどい時間。

免許交付

免許が完成したら後は順番に貰っていきます。先ほど2050円で購入した紙と交換する形になりました。あとは免許に書いてある住所や名前は間違いじゃないかなどのチェックをして何も無ければこれで終わり。

長い長い1日

自動車学校や免許センターによって、初試験の時間はバラバラで指定されていたりします。自分の場合はお昼からの受付でお昼すぎに試験開始のパターンでした。

免許センター自体も場所が不便なところにあるせいで、そこに向かうにも時間がかかり丸1日使って免許を頂きました。

本免学科試験の持ち物

  • 書類(自動車学校で卒業の時に貰う)
  • 自動車学校で貰った書類で足りない書類があればそれも(例えば住民票など)
  • 筆記用具(学科試験は自分の筆記用具は使えませんが)
  • お金(1000円札何枚かと50円玉など小銭も用意)

 

 

できればもう行きたくはないような場所にあるのが免許センター。

なので1発で合格するように頑張ったほうが良いです。。。

免許取得まであと一歩!一発で合格するために僕がやった本免試験の勉強法