教習所の卒業式の流れ 本免学科試験に必要な書類や対策問題を解いたりなどなど色々やります

f:id:yshinano:20180914111730j:plain

 

教習所の卒業検定に合格すると卒業式があります。

自動車学校なのに入校式があったり卒業式があったり、なんだか本当に学校みたいですがいったい自動車学校の卒業式では何をするのか。

教習所の卒業式

だいたい1時間から2時間くらいかかります。これは教習所によって違います。

ちなみに服装ですが、卒業式と言ってもそんなTHE・卒業式みたいなのではないので服装などはいつも通りで大丈夫です。

だいたいは卒業検定が終わったあとにその流れでやると思うので服装は運転がしやすい格好をしているはずです。

卒業式の流れ

この卒業式のメインは、最後の本免学科試験についての説明でした。

指定された免許センターでの流れ、持ち物などの説明。

 

あとは免許センターに持っていく書類の確認。自分の名前や住所などが間違えていないかなどを1つずつ確認していきます。

一通り終わると、本免学科試験の対策だったり、問題を解いたりなどなど教習所によってはここでもう1度本免学科試験に向けた勉強をしたりします。

 

最後に初心者マークを貰ったり、教習所の感想みたいなアンケートを書いたりして終わりです。

終わってみたら少し寂しい

教習所に通っている時は、はやく全部終わらせて免許取りてぇ〜と思っていたはずなのに、いざ「今日で教習所に通う必要はなくなりました」となるとなんだか寂しい。

やる気のない指導員、教え方が上手な指導員、なぜか常に馬鹿にした喋り方をするアイツ(指導員)。色んな人がいましたが、今日でサヨナラか〜と思うと、全部やったんだという達成感もありつつやっぱり寂しかったりしました。

 

卒業してもまだ本免学科試験があるので、今度はそっちに合格する為に必死に勉強するので教習所の寂しさも2,3日したら忘れてしまったんですけどね。