通う教習所に行くか合宿免許に行くか それぞれのメリット・デメリット

f:id:yshinano:20180915100251j:plain

 

普通自動車免許を取ろう〜と思って最初に考えるのが、通学タイプの教習所か最短で取れる合宿免許に行くか。それぞれメリット・デメリットがあるので迷いますよね。

後悔しない為にも今から免許を取得しようとしている人は悩んでちゃんと考えてから選びましょう。

今から取得する普通免許で乗れる車は?準中型免許ができた事で学科試験にも影響が

通学の教習所・合宿免許

通学タイプ

最短で1ヶ月〜3ヶ月くらいでそこを卒業する事ができるでしょうか。

教習所の人気具合や時期によってバラバラになると思います。 

夏休みなど学生が休みになる時期は混雑しますし、逆にすっからかんの時もあったりします。免許を取る人が少なくなったと言ってもやっぱりまだ人はいますね。

  • メリット

・自分の好きなペースで通える

・その教習所が近所だった場合、知っている道を走れる

  • デメリット

・混雑具合やスケジュールによって空いていない時がある

・通う時期が長い(教習所によっては短期コースのようなものを用意しているところもあります)

  • 料金

だいたい基本的な料金は約30万円。これにあとはその時期の割引きプランなどが適用されて安くなったり、保証プランを付けて高くなったりします。

合宿免許タイプ

皆で特定の場所に集まって免許取得を目指します。

最短で2週間から3週間くらいのところが多いのではないでしょうか。

  • メリット

・短い期間で免許取得を目指せる

・間が空かないので特に感覚が大事な技能教習ではメリットが大きい

  • デメリット

・短い期間で免許取得まで一気に駆け抜ける(メリットでもありデメリットでもある部分)

  • 料金

約20万円からと通うタイプよりは安い。

 

合宿免許受付センター 【免許合宿のユーアイ】 などで探したりもできます。

自分は通学タイプだった

当時、自分は急いで免許を取ろうというつもりはなかったので通うタイプの教習所に行っていました。最初の頃は自分の行きたい時間に学科や技能教習を入れて貰って順調だったのですが、やっぱり夏休みが近づくと溢れるほど人が増えた。

「今の時代、免許を取る人って減ったんじゃないの!?」と焦ったくらい。

その結果、だんだん技能教習に入れなくなってしまいスカスカ日程で無駄にしたのを覚えています。

 

技能教習の期間が空いてしまうと、感覚がなくなってしまうという怖さもありますが、1番やっかいなのが仮免試験や卒業検定までに期間が空いてしまうこと。

実際に僕も、技能教習を受けてから1週間以上空いて仮免試験を受けたので緊張しました。感覚って大事ですからね。

 

 

通うタイプにするか、合宿タイプにするかは自分次第。

定期的に通って免許取得を目指す派かな?短期間で安くサクッと免許取得を目指す派かな?というのを考えて選ぶと良いでしょう。