【学科】スタッドレスタイヤとタイヤチェーン 雪道に関する問題

f:id:yshinano:20180916220924j:plain

 

夏もあっという間に終わり、秋、そして冬がやってきます。

雪道や凍った道路を走る際には自動車のタイヤにスタッドレスタイヤを装着します。

 スタッドレスタイヤは、「低温でも硬くならない特殊なゴム」「氷との接触性を良くした」もの。

タイヤチェーンについて 

学科の問題によく出てくるのはタイヤチェーンの方でしょうか。

スタッドレスタイヤはタイヤ4本全て交換して使用しますが、タイヤチェーンは駆動輪に取り付けます。FF車(フロントエンジン・フロントドライブ)の場合は前輪に、FR車(フロントエンジン・リアドライブ)は後輪です。 

 

間違えやすい問題

  • 「チェーンを装着後、しばらく走行してチェーンの異常やしまり具合を確認した」 

このような問題がたまに出てきます。問題文を読むと「しばらく走行してからチェックするのは間違いなのでは?」と思ってしまいそうですが、この問題の答えは◯

 

  • 「雪道で、わだちを走行した」

わだちとは、他の車が走行したタイヤの跡があるところ。他の車がタイヤで踏みつけられた雪が凍って滑りやすそうというイメージをしてしまうかもしれませんが、雪の多い道路では道路の端や雪の下には何があるか分からないので、わだちを走行するのが安全とされています。なのでこの問題の答えは◯